×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   
 
 
  はじめに
  タロットについて
  占い横丁

 ハッピーコラム
  ワンオラクル占い
  おまじない&風水
  パワースポット
 
  メールフォーム
  リンク
  TOP
 

 占いに対する “いい” 考え方♪
 
 占い大好き、大いにけっこうです!
 占い?はあぁ?っていうのもまったく無問題!

 どっちでもいいんです、占いが必要なら活用すればよし。
 占いして楽しいと思うんならそれもよし。
 そんなもんいらんわと思うんなら、スルーでOKってのが占いです。

 しつこく繰り返しますが、占いはあくまでバックアップとかサポートとか
 そういうことをするだけのツール、というわけです♪

 さて前回に引き続いて、占いについてのお話でGo!
 ここでは『超!両極端な2通りの例を』あげてお話します(○`・ェ・)ノ

 【Aさんの占い結果】
 『あなたの運勢は最高超ハッピー♪ なにをやっても素晴らしい結果を
 得られます!! 町をあるけば、それだけで彼氏ができます!
 近いうちに大金も手に入ります、仕事も100%うまくいきます。
 まさに人生の最絶頂期!! 動けば動くだけの幸運が舞い込みますぜ!
 ここで立ち止まるなんてもったいない、行け行けGOGO!』

 【Bさんの占い結果】
 『残念ながら、あなたの運勢は最悪最凶! いいことなんてな~~~んにも
 ありません。いまお付き合いしている人がいるなら、別れを告げられます。
 新しい恋人だって当分できません。金銭面では思いがけない出費が重なり、
 仕事も孤立無援の辛い日々が続くでしょう。
 また、近いうちに大きなケガや病気をするかもしれませんね。
 お祓いでもしたほうがいいのではないでしょうか?』

 さて、この二つの占い、どちらがいまの自分に当てはまってると思いますか?

 人間って面白いイキモノで、いまの自分に当てはまらないことや、過去の経験
 から当てはまらなそうなことって、
 「そうかなあ?」
 って思って、受け入れがたいんですよね。

 一方、いまの自分の思考や過去の経験に当てはまってることって、
 ものすごく簡単に受け入れられる。

 これ、良い例・悪い例、関係ないんですよ。
 常にプラス思考の人は、Aさんの事例のほうが受け入れやすいし、
 常にマイナス思考の人は、Bさんの事例のほうが受け入れやすいんです。
 (あくまで、「○○しやすい」ってことですよっ)

 だから仮に、せっかく占いでいい結果が出ても、
 「ほんとにいいことなんて起こるのかなあ?」
 って思っちゃったらもったいないんです!!
 ラッキーな結果を信じたからって、1円も損しないわけですからね!!

  いっぽう、悪い結果がでても
 「自分に不幸な未来なんて待ってるはずがない。私は幸せなタイプだ。
 でもあの占いでは、彼と別れそうって言われたから、自分で考え直すところ
 あるのかな? そういえば、このあいだのケンカの原因は。。。」
 と、解決策へむかえるポジティブさがあれば、もうその時点で
 悪い結果が待ってるはずないんです。
 占いがきっかけで、自分を見直す → 改善策が得られたんだから。

 一番最初に話を戻しますが、占いはあくまで「ただのアドバイス」。
 それを自分がどう受け止めるかが大事。
 受け止め方次第では、幸運のカギを簡単に手にできる。
 それだけのことなんです(^O^)/

 いい結果も悪い結果も、ポジティブに受け止める。
 これが『占い』に対する一番『いい』考え方じゃないかなあ?
 ・・・と、(私としては)思う次第であります♪

 

 
TOP